HOME > くりっく365について > くりっく365のメリット

くりっく365のメリットとは

くりっく365には、さまざまなメリットがあります。

有力金融機関が価格を提示しているから高い流動性が保たれ、もっとも有利な価格で取引ができます。スワップポイントは取引所が一本値で決定するため、余計なコストが生まれません。

課税税率が20%ですが、分離課税・損失の3年間繰り越し控除証券先物・商品先物との損益通算と優遇措置といったものがあります。

これらのメリットがあることを、覚えておいてください。

くりっく365のメリットは安全性

くりっく365のメリットでは、安全性のことを忘れてはいけません。

取引業者は厳しい資格要件をクリアしてこそ参加できるので、どこの何かともわからないようなところではありません。さらに全ての取引の相手方は取引所となるので、信用リスクを心配する必要はありません。

さらにくりっく365では、顧客の証拠金の全額を取引所に預託差売る義務があるので、万が一業者が破綻しても証拠金は全額返還されるのです。

このページのトップに戻る